「熊本テックプランター」は、熊本県・肥後銀行・熊本大学・熊本県工業連合会・株式会社リバネスの5者で組織する「熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム」が熊本から世界を変えようとする起業家を発掘・育成する支援プログラムで、その一環として今年7月に次世代ベンチャーコンテスト『第6回 熊本テックプラングランプリ』が開催されました。

https://ld.lne.st/kumamoto/tp_kumamoto2021/

次世代へ向けて創造・融合・進化させ、新たな領域を生み出すような「モノづくり」を目指すIDMは、創造的復興にむけて熊本から世界へと歩みを進めているパッションをもった学生・研究者・企業を応援したいという「熊本テックプランター」の取り組みに賛同し、今回協力企業として参加させていただきました。

「熊本テックプランター」では、リアルテックスクール(勉強会)や、企業と学生が未来を語る場、熊本大学薬学部アントレプレナーシップ育成講座など様々な活動をされています。

この場でまた新しい何かを生み出したり、切磋琢磨できる地元・熊本の企業と協力し、熊本から世界に羽ばたけていければと思います!

「熊本テックプランター」の詳しい活動内容は、下記のURLよりご覧いただけます。

https://kumamoto-techplanter.com/#about_consortium

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です